学術講習会

最新情報

第13回学術講習会

テーマ
小耳症フレームワーク制作実習
内容
小耳症の肋軟骨フレームワークを作成するためのワークショップです。
小耳症の講義を受けた後、耳介のデッサン、ジャガイモを用いた彫刻、人工軟骨でのフレームワーク作成の実習が行われました。
開催日時
2017年10月18日(土)
会場
電気ビル共創館
募集人数
20名
受講料
20,000円

開催記録

第12回学術講習会

テーマ
顎顔面外科医のためのデジタルデータ調理教室
内容
CTや画像データを、自由に扱うことができるように、基本構造からソフトの使い方、モデル作成までの講義が行われました。
開催日時
2016年11月12日(土)
会場
日本医科大学 千駄木校舎
募集人数
40名
受講料
15,000円

第11回学術講習会

テーマ
顎顔面外科医のための造形セミナー
内容
粘土を用いて頭部顔面の造形(松本素子先生)を行いました。
開催日時
2015年11月14日(土)
会場
大阪医科大学 講義実習棟3F 実習室
募集人数
30名
受講料
20,000円

第10回学術講習会

テーマ
歯科矯正マスターコース
内容
模型を使用し、歯科の基本知識、正常咬合、異常咬合の理解を深め、歯科X線(セファログラム、パントモ)の読影法、矯正治療の基礎知識、セファログラムのトレースと分析のキーポイントの理解、歯科矯正医との打ち合わせを実際に行う実習を行いました。(近藤俊先生、坂本輝男先生、須佐美隆史先生、真野樹子先生、森下格先生)
開催日時
2014年11月8日(土)
会場
関西医科大学附属枚方病院 会議室
募集人数
30名
受講料
20,000円

第9回学術講習会

テーマ
耳介
内容
耳の表面解剖、耳の三次元形状、耳の変形の講義、ビデオを使用した耳介形成術の講義の後、プリンター造形による人工軟骨を使って、フレームワーク作成の実習がありました。
開催日時
2013年10月26日(土)
会場
藤田保健衛生大学 外来棟5階 会議室
募集人数
30名
受講料
20,000円

第8回学術講習会

テーマ
顔面骨骨折
内容
顔面骨骨折の治療総論(上田晃一先生)の講義、頬骨・上顎骨折(奥本隆行先生)の講義、ブローアウト骨折(塗 隆志先生)の講義、下顎骨折(楠本健司先生)の講義、アーチバー装着(赤松正先生) の講義と実習、チタンプレート(金子剛先生)・吸収性プレート固定(三川信之先生)の講義と実習が行われました。
開催日時
2012年11月3日(土)
会場
千里ライフサイエンスセンター 6階 千里ルームA
募集人数
30名
受講料
15,000円

第7回学術講習会

テーマ
頭蓋顔面骨の成長発育
内容
頭蓋顎顔面の成長発育・生体力学的な顎骨形態の診方(槇 宏太郎先生)の講義とクルーゾン症候群と顎変形症骨格性下顎前突についてのセファロトレース実習、印象採得・模型分析(山口徹太郎先生)の講義、症例分析と手術計画 (ペーパーサージャリー)(倉林仁美先生)の講義、実習、グループディスカッションが行われました。
開催日時
2011年11月26日(土)
会場
昭和大学歯科病院 2号棟1階 会議室
募集人数
30名
受講料
15,000円

第6回学術講習会

テーマ
顔面骨骨切り術
内容
骨移動術と骨延長(上田晃一先生)、顎変形症の診断と治療計画、骨切り術における歯科矯正(幸地省子先生)の講義、下顎枝矢状分割術・延長術(赤松正先生)の講義と実習、頭蓋変形に対する骨切り術・延長術(今井啓介先生)、Le Fort II・III型骨切り術・延長術(菅原康志先生)の講義とLe Fort I型骨切り術・骨延長術(奥本隆行先生)の講義と実習を行いました。
開催日時
2010年10月30日(土)
会場
京都大学医学部C棟 1階 基礎第2実習室
募集人数
30名
受講料
15,000円

第5回学術講習会

テーマ
顔面骨骨折の診断と治療
内容
顔面骨骨折の診断、診断治療に必要な他科の知識、顔面骨骨折の治療の講義と顔面骨骨折の読影実習、チタンプレート、吸収性プレート固定実習を行いました。
開催日時
2009年11月21日(土)
会場
慶應義塾大学医学部実習室
募集人数
30名
受講料
15,000円

第4回学術講習会

テーマ
頭蓋顎顔面外科の基本的知識と手技
内容
頭蓋顎顔面骨の成長と咬合、セファログラムの分析法、セファログラム分析解析とモデルサージャリーの講義と実習を行いました。
開催日時
2008年10月18日(土)
会場
岩手医科大学歯学部実習室
募集人数
30名
受講料
15,000円

第3回学術講習会

テーマ
頭蓋顔面領域の骨切り術と骨延長
内容
頭蓋顔面領域の骨切り術と骨延長の講義と実習を行いました。
開催日時
2007年11月10日(土)
会場
帝京大学医学部 板橋キャンパス 実習室
募集人数
30名
受講料
13,000円

第2回学術講習会

テーマ
顔面骨骨折の診断と治療
内容
頬骨、鼻骨、midface骨折、 LeFort型骨折、blowout骨折、顔面骨骨折の診断治療に必要な眼科的知識と脳外科的知識および耳鼻科的知識、下顎骨骨折の講義と頬骨、midface、下顎骨骨折のプレート固定の実習を行った。
開催日時
2006年11月18日(土)
会場
長崎大学歯学部 5階 第1第2講義室・第1臨床実習室
募集人数
30名
受講料
13,000円

第1回学術講習会

テーマ
頭蓋顎顔面領域の基礎的知識と手技-1
内容
頭蓋顎顔面の成長と咬合、顎間固定、バイトプレート作成、セファログラフィー、手術器具使用法の基本の講義と、印象採取、セファログラム、動力機器・ミニプレートの使用法の実習を行った。
開催日時
2005年11月12日(土)
会場
徳島大学歯学部 2階 第1講義室・第5実習室
募集人数
30名
受講料
13,000円