機関誌

オンライン投稿・査読

  • 投稿・査読システムのご利用には、個人ページ登録が必要です。
  • ご投稿の際には必ず「投稿規定」をお読みください。また、原稿は以下の原稿サンプルをダウンロードし、余白・行間・通し番号などすべてサンプルから変更せずに使用してください。
  • 「承諾書」と「利益相反に関する開示書」は原本を編集事務局まで郵送ください。

※システム開設以前に、出力紙で投稿された論文は採否決定まで出力紙・郵送で査読・修正投稿が行われます。あらかじめご承知おきください。

承諾書・利益相反に関する開示書の送付先

〒169-0072 東京都新宿区大久保2-4-12 新宿ラムダックスビル9階
(株)春恒社内 日本頭蓋顎顔面外科学会誌編集事務局宛
TEL 03-6273-8202/FAX 03-5291-2177

日本頭蓋顎顔面外科学会誌(電子ジャーナル)

Online ISSN : 2433-7838
Print ISSN : 0914-594X

日本頭蓋顎顔面外科学会誌は34巻1号(2018年4月発行)よりオンラインジャーナルのみの発行となりました。
全文PDF閲覧にはIDとパスワードが必要です。
会員の皆様にはメールで公開のご案内とともにお知らせしています。
不明の場合は編集事務局までお問い合わせください。

第34巻3号公開日:2018/9/25

原著
鼻骨骨折整復時、および軟膏ガーゼ挿入による内固定時におけるリアルタイムでの超音波診断装置使用の有用性 伊藤明日香,青井則之,山本崇弘,他 94-102
鼻弁狭窄の概念の普及とCT検査を用いた客観的検査法の確立 第1報 積山真也,宮脇剛司,梅田 剛,他 103-109
顔面骨骨折における生体内吸収性骨接合プレートの比較 吉田有希,林 稔,徳中亮平 110-115
症例
下顎骨関節突起骨折に対する骨延長器固定術における側頭骨固定を回避するための注意点 佐藤大介,尾﨑 峰,多久嶋亮彦 116-121
短報
小耳症手術に使用可能な医療用軟骨細工用彫刻刀の開発 加藤久和,森下 剛,高成啓介,他 122-124
MOVIE

第34巻2号公開日:2018/6/25

特集:眼窩の偏位・変形の治療戦略
眼窩の偏位・変形の治療戦略 宮脇剛司,積山真也,梅田 剛,他 49-62
眼球・眼窩の偏位・位置異常に対するクラニオフェイシャルサージャリー:当科における治療方針 渡辺頼勝,秋月種高 63-79
症例
無色素性基底細胞癌4例の治療経験 上野佐知,岡田恵美,平田晶子,他 80-86
耳下腺oncocytomaの1例 清家卓也,戸田皓大 87-93

第34巻1号公開日:2018/4/5

特集:顔面神経麻痺の治療アルゴリズム:ベストプラクティス
顔面神経麻痺に対する静的再建術の治療アルゴリズム 林 礼人,吉澤秀和 1-8
顔面神経麻痺における神経再建術のアルゴリズム 垣淵正男,西本 聡,河合建一郎,他 9-15
当教室の顔面神経麻痺に対する外科治療のアルゴリズム 古川洋志,大澤昌之,小山明彦,他 16-20
顔面神経麻痺動的再建における筋移行術・筋肉移植術の選択アルゴリズム 林 明照,王子富登,荻野晶弘,他 21-30
病的共同運動・顔面拘縮に対する治療-非手術治療と手術治療- 田中一郎,佐久間恒,矢澤真樹,他 31-36
陳旧性顔面神経麻痺に対する遊離筋肉移植術の歴史と変遷 多久嶋亮彦 37-41
原著
頭蓋冠延長後,思春期以降にみられた凸凹変形について 久徳茂雄,稲垣隆介,大谷一弘,他 42-48

バックナンバー

33巻 (2017年度) 1号 2号 3号 4号
32巻 (2016年度) 1号 2号 3号 4号
31巻 (2015年度) 1号 2号 3号 4号
30巻 (2014年度) 1号 2号 3号 4号
29巻 (2013年度) 1号 2・3号 4号
28巻 (2012年度) 1号 2・3号 4号
27巻 (2011年度) 1号 2号 3号 4号
26巻 (2010年度) 1号 2号 3号 4号
25巻 (2009年度) 1号 2号 3号 4号
24巻 (2008年度) 1号 2号 3号 4号
23巻 (2007年度) 1号 2号 3号 4号
22巻 (2006年度) 1号 2号 3号 4号
21巻 (2005年度) 1号 2号 3号  
20巻 (2004年度) 1号 2号 3号  
19巻 (2003年度) 1号 2号 3号